GoProが69ドルで3Dカメラに!

タイトルの通り、69ドルでGoProが3Dカメラになるユニットをシカゴのスタートアップ企業Fantemがリリー…

タイトルの通り、69ドルでGoProが3Dカメラになるユニットをシカゴのスタートアップ企業Fantemがリリースした。

名前はVitrima

phpyw5cgj

http://www.vitrima.com/

これまでもGoProの仕様用途を広げるユニットは色々発売されてきたし、既に3Dで撮影出来るユニットもあるのですが、調べた限りだとGoPro本体が2台必要でした。

今回取り上げたVitrimaは、GoPro本体は1台で良い事、そして驚くべき価格だと私は思います。

撮影した映像はVRヘッドセットで見る3D画像、ないし映像として見る事が出来ます。

最高レベルの3D映像とは言えませんが、一般コンシューマーが手に入れられる物なかでは、中々良さそうな気がします。

Vitrimaのyoutube映像を1つ掲載するので、興味があれば是非見てもらえればと思います。

 

軽量バージョンが10ドル安くて来月発売予定との事です。