550 万ダウンロード突破のアプリ「漫画カメラ」で映画『ヒッチコック』のフレームを配信開始。伝説の名シーンを再現。

株式会社スーパーソフトウエア東京オフィス(所在地:東京都渋谷区 代表:舩木俊介)が提供する無料スマートフォンア…

株式会社スーパーソフトウエア東京オフィス(所在地:東京都渋谷区 代表:舩木俊介)が提供する無料スマートフォンアプリ「漫画カメラ」で、2013年4月5日より全国公開する映画『ヒッチコック』のフレーム配信を2013年3月26日から開始したことをお知らせいたします。

 

株式会社スーパーソフトウエア東京オフィス(所在地:東京都渋谷区 代表:舩木俊介)が提供する無料スマートフォンアプリ「漫画カメラ」で、2013年4月5日より全国公開する映画『ヒッチコック』のフレーム配信を2013年3月26日から開始したことをお知らせいたします。

“サスペンスの神”とうたわれた男アルフレッド・ヒッチコックと、彼を支え続けた優れた映画編集者にして、脚本家であり、生涯ただ一人の妻アルマ。映画『ヒッチコック』は『サイコ』の製作から成功に至るまでの道のり、そして二人の天才の知られざる物語を描いた感動作です。

漫画カメラアプリ内で今回無料配信する「ヒッチコック」フレームは合計2種類。1つは本作でも描かれたヒッチコック監督の名作『サイコ』に登場する伝説のシャワーシーン。シャワールームを舞台に、今にも包丁を持った人物が襲い掛かってきそうな恐怖に満ちたフレームです。もう1つは、同じくヒッチコック監督が手掛けた初の動物パニック映画『鳥』の、まさに鳥が襲ってくるシーン。無数の鳥たちが不気味な音を立てて襲ってくる様を描いた戦慄のフレームです。どちらもこれまでの漫画カメラにない、初のサスペンスフルなフレームに仕上がっており、5月31日(金)までの期間限定無料配信となっております。

■「漫画カメラ」概要
撮った写真をどんなものでも漫画化する面白カメラアプリです。人物、風景なんでも漫画風になり、様々なバリエーションの漫画が作成できます。

操作は簡単、アプリを起動して写真を撮るだけで、一瞬にして漫画のワンシーンのような画像に変換されます。完成した画像はFacebookやTwitterにも投稿、カメラロールに保存することができます。

名称:「漫画カメラ」

利用料金:無料

【iPhone】iTunes URL:
http://itunes.apple.com/jp/app/man-huakamera/id557883632?mt=8

【Android】Google Play URL:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.supersoftware.mangacamera

Support URL: http://tokyo.supersoftware.co.jp/mangacamera/

*本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社スーパーソフトウエア
担当者名:金子義明
TEL:03-6721-7105
Email:info@tokyo.supersoftware.co.jp

 

19935_1_TkktdGQpTi 19935_2_AlsaUrdTfR