ホーム  /  採用情報  /  会社を知る

プロジェクト

スーパーソフトウエアのプロジェクト例をご紹介いたします。システム構想から要求・要件定義といった上流から、AI、DXなどのアーキテクチャ設計、そしてシステム開発までクライアントの課題解決のためのIT活用支援を行っております。

AI(人工知能)、最先端開発

これまで人の勘や経験で行っていたことをデータ化し、そのデータを元に新しいAIを開発したり、新規WebサービスとしてAIの組み込みを行います。また、クラウド、ブロックチェーンなどの最先端テクノロジーを使って、クライアントの業務改革を行うにはどうすればいいかのPoC(実証検証)を行ったりもします。

 

コンサルティング・上流工程

ITソリューション事業部のプロジェクトは全てコンサルティングや上流工程からスタートします。クライアントから寄せられる、属人的な業務をIT化したいがどうすればいいか、人手がかかる業務をECに置き換えていきたい、などの課題に対して最善の解決策を提案し、顧客要求の抽出、システム化要件の定義といった上流工程を行っていきます。

 

プロジェクトマネジメント支援

プロジェクトマネージャの参謀として、プロジェクトのリスク管理やフェーズごとの課題管理、会議のファシリテーション、ラップアップなどを行います。さらに、経営層向けのプロジェクト状況分析や、問題発生時の組織間調整などプロジェクトの成功率を高めるための支援をおこないます。

 

DX支援・新規サービス支援

新規サービスWebサービスやアプリ、既存業務改革の支援を行います。様々な業界業種のクライアントにおいて企画段階からコンサルティングを行って、デザインシンキング、アジャイル開発で製品やサービスを開発していきます。

 

Webサービスメディア開発

ECサイト、グルメサイト、C2Cサイトなどの有名Webサービスの開発を行います。基本的にはレガシーシステムの保守運用などではなく、オープン系技術を用いて新しい機能のリリースのために開発を行う、サービスが拡大してきたので性能目標を達成するためにインフラのアーキテクチャを変更する、など技術的なチャレンジを伴うものが主流です。

 

社会インフラシステム開発

鉄道、航空など社会の重要なインフラを支えるミッションクリティカルなシステムの開発も長期にわたって行っています。鉄道の運行を支えるシステムや、我々が乗客として予約する際に使うアプリを支えるシステムなど、身近で誰もが接する社会インフラの開発に携わるため、やりがいの大きい仕事です。